■ 書籍情報

書名 【POD版】生きる心理療法と教育
臨床教育学の視座から
著者 皆藤 章
ジャンル 臨床心理学 ― 心理療法(カウンセリング)
判型・頁数 四六判・318頁
本体価格 3,200円
税込価格 3,360円
刊行年月日 1998年3月5日
2010年6月10日
ISBNコード ISBN978-4-414-93023-8

解説 子どもと関わる教師、親、家族が教育をめぐる現実の諸問題にいかに対処するかについて、臨床体験をふまえて提言する。子どもを治すのではなく、個々の子どもの生き方に沿って現代をいかに生きるかに共に向き合って行くことの大切さを教えてくれる。

目次  序説

第T部 現代の時代性
 第1章 社会の変容プロセスと現代の時代性
 第2章 多様性の現代を生きる秩序
 第3章 子どもをめぐる現状
 第4章 生きる視点からみた発達観
 第5章 現代を生きるということ

第U部 現代の心理療法
 第6章 人間の営みと心理療法
 第7章 規定性と関係性
 第8章 考える葦
 第9章 心理療法としての風景構成法

 おわりに――臨床教育学の展開に向けて

著者紹介 かいとうあきら|京都大学大学院教育学研究科教授。文学博士。臨床心理士。

関連書籍 体験の語りを巡って (日本の心理臨床 4)
風景構成法
風景構成法の事例と展開
風景構成法のときと語り
臨床心理査定技法2 (臨床心理学全書 第7巻)

[この書籍を注文する]     [誠信書房 トップページへ]
Copyright (c) Seishinshobo Publishers Co.Ltd, All Rights Reserved.