■ 書籍情報

書名 社会福祉専門職ライブラリー〈介護福祉士編〉
レクリエーション指導法 その理論と活動
レクリエーション的効果と治療的効果の並存を求めて
著者 鈴木秀雄
ジャンル 社会福祉 ― 国家試験関連
判型・頁数 A5判・252頁
本体価格 2,500円
税込価格 2,625円
刊行年月日 1996年3月20日
ISBNコード ISBN978-4-414-60909-7
旧ISBNコード ISBN4-414-60909-7

解説 レクリエーションの基礎理論、現状とあるべき姿、プログラミング・指導・評価の考え方と実際、セラピューティックレクリエーションについて、くわしく解説する。

目次 1 レクリエーションの基礎理論(本質論)
2 レクリエーションの現状(現実論)
3 介護福祉士が目指すべきレクリエーション(あるべき論)
4 レクリエーションプログラミングの考え方と実際(計画論・活動論)
5 レクリエーション指導の考え方と実際(方法論)――ケーススタディを中心に
6 レクリエーションプログラムの評価の考え方と実際(評価論)
7 新しい世界"セラピューティックレクリエーション"(応用論)

[この書籍を注文する]     [誠信書房 トップページへ]
Copyright (c) Seishinshobo Publishers Co.Ltd, All Rights Reserved.