■ 書籍情報

書名 生のリアリティと福祉教育
編著者 福山清蔵・尾崎 新
ジャンル 社会福祉
判型・頁数 A5判・284頁
本体価格 2,400円
税込価格 2,520円
刊行年月日 2009年3月31日
ISBNコード ISBN978-4-414-60145-9

解説 立教大学コミュニティ福祉学部教員による、福祉実践家養成に特化しない教育のあり方を問う注目の書。生きることの意味の深化と、自らが抱えた逃れられない戸惑いについて試行錯誤した教育実践、そして問い続けた教育理念を紹介する。学生のゆらぎに寄り添う教育者の視線は、「福祉」と「教育」の狭間でアイデンティティを模索する学部教育の未来に向けられている。

目次 第T部 実践としての福祉教育
第1章 グループワークの場所
 第1節 グループワークの位置づけ
 第2節 講義の展開と学習のプロセス──学生の「ふりかえり」から
 第3節 自分の内面へ目を向けなおすこと
第2章 実習教育のちから──ある実習生と職員の対話に注目して
 第1節 実習の概要
 第2節 実習体験
 第3節 考察──実習教育のちからの構造
第3章 障害をもつ当事者教員は学生にどのようにかかわったか
 第1節 医療と教育のなかで──その1
 第2節 医療と教育のなかで──その2
 第3節 第一期生との出会い
 第4節 ユニークなゲストスピーカーたち
 第5節 障害をもたないゲストスピーカーたち
第4章 教える側が学びながら──怒りと勇気と優しさと
 はじめに──回転ずしと海釣り
 第1節 我流福祉教育のあれこれ
 第2節 沖縄でのゼミ合宿で感じたこと、学んだこと
 第3節 福祉ワークショップで取り組んでみたこと
 まとめにかえて──五つのYと希望について
第5章 病院実習の位置づけと「学び」
 第1節 実習教育の位置づけ
 第2節 コミュニティ福祉学部(コミ福)の特徴と病院実習
 第3節 実習の目的の明確化
 第4節 人‐環境、交互作用として理解する
 第5節 人‐環境の相互作用
第6章 みようとしなければみえないものをみる力
 第1節 人間の総合学としての社会福祉
 第2節 学びの空間(1)──こだわる力
 第3節 学びの空間(2)──知る権利・考える義務
 第4節 学びの空間(3)──つながる力
 第5節 学びの空間(4)──学び落とす力
 第6節 大学という現場

第U部 コミュニティと向き合う福祉教育
第7章 バリアフリーを考える教育──知ること、経験することの意味
 第1節 見慣れればそれが風景になる──街のなかのシンボルマーク
 第2節 「心のバリアフリーを考える」という授業
 第3節 バリアフリー環境を目指す大学の取り組み
 第4節 飛騨高山のバリアフリーモニター旅行への参加
第8章 高畠町における地域福祉連携教育の試み──「民俗としての福祉」の視点からとらえなおす
 第1節 はじめに──本稿の論題
 第2節 岡村重夫の「民俗としての福祉」概念の検討
 第3節 高畠町にみる生活者の論理──二つのスケッチ
 おわりに──「地域ケア型実習」・「高畠プロジェクト」の今後を考える
第9章 自治体政策の現場からの学び
 第1節 問題意識
 第2節 本学科の演習体系
 第3節 学びの実際(1)──フィールド・スタディ(二年次)の場合
 第4節 学びの実際(2)──コミュニティ・スタディ(三年次)の場合
 第5節 よいフィールド型教育(現場型学習)の条件
第10章 障害者スポーツへの学生の取り組み
 第1節 はじめに──正課と正課外教育の連携の必要性
 第2節 「障害者スポーツ」をめぐる正課教育の変遷と正課外教育への誘い
 第3節 正課外活動の支援の変遷と、学生による障害者スポーツ普及の取り組みに対する支援
 第4節 学生団体の活動の支援の考え方と方法
 第5節 福祉教育における学生支援に向けて

第V部 福祉教育理念の再考
第11章 「いのち」について考え、伝えること
     ──物語の基盤としての「医食農想」の検討を通して
 第1節 「いのち」について考え、語ることの困難
 第2節 「いのち」の基盤としての「医・食・農・想」
 第3節 語りの起点としての「医・食・農・想」
 第4節 「つながり」のもつ痛み
第12章 vitae dignitati──立教大学コミュニティ福祉学部の標語について
 第1節 経緯
 第2節 語義
 第3節 思想的側面
 第4節 付記・なぜコミ福で坐禅か
 第5節 まとめ

編者のまとめ

編著者紹介 ふくやませいぞう|立教大学コミュニティ福祉学部コミュニティ政策学科教授、臨床心理士
おざきあらた|立教大学コミュニティ福祉学部福祉学科教授

著訳者
関連書籍
ケースワークの原則[新訳改訂版]
ケースワークの臨床技法
「現場」のちから
社会福祉援助技術演習 (社会福祉専門職ライブラリー〈社会福祉士編〉)
対人援助の技法
対人援助のためのグループワーク
「ゆらぐ」ことのできる力

[この書籍を注文する]     [誠信書房 トップページへ]
Copyright (c) Seishinshobo Publishers Co.Ltd, All Rights Reserved.