■ 書籍情報

書名 個と向きあう介護
美容福祉へのいざない
編著者 西本典良
ジャンル 社会福祉 ― 介護福祉
判型・頁数 A5判・204頁
本体価格 2,500円
税込価格 2,625円
刊行年月日 2006年3月10日
ISBNコード ISBN978-4-414-60137-4
旧ISBNコード ISBN4-414-60137-1

解説 自立と自尊が尊重される介護サービスとは、どのようなものなのか。本書は、美容をキーワードに、身体機能・心理、そして改正介護保険制度の分析より、介護の本質を再考し、介護を必要とする人々が、自分らしく生き生きと過ごすことのできる介護のあり方を提言する。

目次 第1章 ADLからQOLへ――個別支援方法としての介護活動の展開
 1 介護の到達点と課題
 2 介護サービスの特徴
 3 介護の原点とADLの支援
 4 手段としてのADL支援がめざすもの
 5 集団処遇を前提とする介護から個別処遇への発展

第2章 装う心はバリアフリー――化粧によるポジティブケア
 1 化粧の心理的効果
 2 障害者・高齢者への化粧の臨床的応用
 3 化粧の効果――ケアの現場での実践事例
 4 高齢者にとっての化粧――その意味と実践にあたっての配慮
 5 現代の生活のなかの化粧と高齢者福祉への提言

第3章 おしゃれの楽しみ――衣服によるポジティブケア
 1 高齢者・障害者の衣服をめぐる現状
 2 高齢者・障害者の身体
 3 身体と動作の特徴にもとづく高齢者・障害者の衣服
 4 おしゃれと社会参加
 5 おしゃれは生きる喜び

第4章 介護予防時代の新しい介護――自立支援を支える生活指導の展開
 1 広がる介護の社会化とシステムへの期待
 2 調査結果にみる保険サービスが果たしている役割の現状
 3 利用者の介護保険に対する認識と現状
 4 家族が受け持つ介護と、介護の限界となる要因 
 5 社会が担えるサービスの質と求める質
 6 介護保険利用の実態にみる新しい利用対象者の拡大
 7 求められる対応の刷新
 8 消費者・事業者・保険者に求められる理解

著者紹介 にしもとのりよし|東北文化学園大学医療福祉学部教授、理学療法士。

関連書籍 動作を見る介護

[この書籍を注文する]     [誠信書房 トップページへ]
Copyright (c) Seishinshobo Publishers Co.Ltd, All Rights Reserved.