■ 書籍情報

書名 カウンセリング[第四版]
著者 伊東 博
ジャンル カウンセリング
判型・頁数 四六判・250頁
本体価格 2,200円
税込価格 2,310円
刊行年月日 1995年12月20日
ISBNコード ISBN978-4-414-40338-1
旧ISBNコード ISBN4-414-40338-3

解説 ロジャーズ、マズロー、ロロ・メイなどのヒューマニスティック心理学を下敷きにし、老子、荘子、禅仏教、夏目漱石など、東洋思想や日本人の生き方からカウンセリングを見直し、日本のカウンセリングを探し求めて、身心一如の「ニュー・カウンセリング」にいたる。

目次 T 本書を読む前に
U カウンセリングとは何か――カウンセリングについての誤解と論争点
V わが国の近代カウンセリングの発祥
W アメリカの近代カウンセリングの発祥
X カウンセリングの人間観――人間存在の本質
Y カウンセリングにおける人間理解
Z カウンセラーの条件と東洋の思想
[ ヒューマニスティック心理学の観点
\ 身心一如の「ニュー・カウンセリング」
付章 「カウンセラー・テスト」作成の過程と実施の結果について

著者紹介 いとうひろし|元東京国際大学・同大学院教授、人間中心の教育を現実化する会会長。2000年8月逝去。

関連書籍 アレクサンダー・テクニーク
エスリンとアメリカの覚醒
からだに聞いて こころを調える
【POD版】身心一如のニュー・カウンセリング
【POD版】ニュー・カウンセリング
美は世界を救う
ロジャーズ選集(上)
ロジャーズ選集(下)

[この書籍を注文する]     [誠信書房 トップページへ]
Copyright (c) Seishinshobo Publishers Co.Ltd, All Rights Reserved.