■ 書籍情報

書名 学校安全と子どもの心の危機管理
教師・保護者・スクールカウンセラー・養護教諭・指導主事のために
編著者 藤森和美
ジャンル 発達・教育心理学
臨床心理学 ― 心理臨床一般
教育・保育
判型・頁数 B5判・142頁
本体価格 2,300円
税込価格 2,415円
刊行年月日 2009年2月25日
ISBNコード ISBN978-4-414-40050-2

解説 子どもたちの日常は以前と比べものにならないくらい多くの危険に満ちている。事故や災害に出会った子どもたちへの緊急に支援が必要とされる心と体の問題を取り上げる。優先順位を付けて、何をどうすべきかを専門家がテーマ別にアドバイスする。緊急事態に際して子どもの心の傷を広げないためにすべきことを一目で分かるように工夫して書かれている。

目次 1章 学校安全とは
2章 「死」をどうやって伝えるか
3章 死の局面に際して
4章 いじめの危機管理
5章 不登校
6章 虐 待
7章 性暴力被害を受けた子どものケア
8章 性の安全と健康
9章 非行問題
10章 いじめ予防

著者紹介 ふじもりかずみ|武蔵野大学人間関係学部教授、臨床心理士

著訳者
関連書籍
学校トラウマと子どもの心のケア 実践編
子どものトラウマと心のケア
被害者のトラウマとその支援

[この書籍を注文する]     [誠信書房 トップページへ]
Copyright (c) Seishinshobo Publishers Co.Ltd, All Rights Reserved.