■ 書籍情報

書名 臨床心理士になるために[第18版]
監修者 (財)日本臨床心理士資格認定協会
ジャンル 臨床心理学 ― 臨床心理士
判型・頁数 A5判・200頁
本体価格 1,400円
税込価格 1,470円
刊行年月日 2006年8月10日
ISBNコード ISBN978-4-414-40031-1
旧ISBNコード ISBN4-414-40031-7

解説 臨床心理士の資格取得を目指す心理臨床家や間セラーおよびその候補者として大学や大学院で学ぶ人びとのための資格取得ガイド。今版でも、大学院指定制度に関連した最新情報を紹介するとともに、筆記試験問題(解答付)の一部を公開した。

目次 T 臨床心理士の資格
 1.臨床心理士に求められるもの
 2.臨床心理士の資格制度について

U 資格の取得方法
 1.資格審査の基本的特徴とその受験要項
 2.どのような大学・大学院を選ぶか
 3.大学院指定制度について

V 臨床心理士に期待される学習課題
 1.臨床心理査定技法を中心に
 2.臨床心理面接技法を中心に
 3.臨床心理的実務と地域援助を中心に
 4.リサーチへの資質

〔附録〕
 1.臨床心理士資格審査規定等
 2.資格取得のための申請書式一覧(平成18年度版)
 3.「試験問題」公表(平成15年度〜17年度問題)

関連書籍 臨床心理士資格試験問題集[平成18年版]

[この書籍を注文する]     [誠信書房 トップページへ]
Copyright (c) Seishinshobo Publishers Co.Ltd, All Rights Reserved.