■ 書籍情報

※この書籍は、現在品切となっております。
書名 真実の人間
アブラハム・マスローの生涯
著者 エドワード・ホフマン
訳者 上田吉一
ジャンル 人間性心理学
判型・頁数 A5判・462頁
本体価格 4,800円
税込価格 5,040円
刊行年月日 1995年6月30日
ISBNコード ISBN978-4-414-30278-3
旧ISBNコード ISBN4-414-30278-1
原書名 THE RIGHT TO BE HUMAN

解説 人間主義心理学の創始者マスローの生涯は波瀾に満ちた一生であった。本書は、未公刊の膨大な論文や日記、書簡、さらに家族、同僚、友人など200名を超える人びとへのインタビュー資料をもとに5年余の歳月をかけて書き上げられた。

目次 1 ブルックリンの少年時代
2 心の苦闘
3 心理学者への道
4 サルにとりつかれた人
5 性と支配の探究者
6 心理学会の中心で
7 ブラックフット・インディアンとの牧歌的な生活
8 ブルックリン大学での天啓
9 自己実現の曙光
10 カリフォルニアでのひととき
11 ブルックリンへの帰還、そして前進
12 ブランダイスでのパイオニア
13 失意と新しい夢
14 メキシコのスローなリズム
15 啓発された経営者、神秘主義者、事業家
16 反体制文化時代の悩める英雄
17 カリフォルニアの救済、「天国」の生活

関連書籍 完全なる人間[第2版]
人間性の最高価値
人間の完成

[誠信書房 トップページへ]
Copyright (c) Seishinshobo Publishers Co.Ltd, All Rights Reserved.