■ 書籍情報

書名 美は世界を救う
著者 ロロ・メイ
訳者 伊東 博
ジャンル 人間性心理学
判型・頁数 A5判・254頁
本体価格 3,200円
税込価格 3,360円
刊行年月日 1992年8月25日
ISBNコード ISBN978-4-414-30272-1
旧ISBNコード ISBN4-414-30272-2
原書名 MY QUEST FOR BEAUTY

解説 核爆発、地球汚染、貧富の差など、人類を破滅させかねない危機は、人間が「美」の探究を忘れて権力や技術や利益の追求に走った結果ではないのか。本書は「美は世界を救うか」というドストエフスキーの問に対する答である。著者自身の水彩画とデッサンも光彩を添える。

目次 第一部
 1 ギリシャのヒナゲシ
 2 美は私に生命力を与えた
 3 聖山アトスを訪れる

第二部
 4 美と死
 5 おれたちはアーギロスの子孫だ
 6 丘の上に作られた町

第三部
 7 著者の作品
 8 創造的精神
 9 芸術とシンボル

第四部
 10 神話は芸術のひとつの形式
 11 現代芸術とその未来
 12 エクスタシーと暴力
 13 美は普遍的な言葉

訳者紹介 いとうひろし|元東京国際大学・同大学院教授、人間中心の教育を現実化する会会長。2000年8月逝去。

関連書籍 アレクサンダー・テクニーク
失われし自己をもとめて[改訂版]
エスリンとアメリカの覚醒
カウンセリング[第四版]
からだに聞いて こころを調える
【POD版】身心一如のニュー・カウンセリング
【POD版】ニュー・カウンセリング
ロジャーズ選集(上)
ロジャーズ選集(下)

[この書籍を注文する]     [誠信書房 トップページへ]
Copyright (c) Seishinshobo Publishers Co.Ltd, All Rights Reserved.